スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

露骨?だがそれがいい

はい続いたよ~。ブログ更新続きましたよ~。
だからなんだ?っつー感じですけど何事も続ける事に意義があるってけーねがいってた。



『ヴァンガードプリンセス』始めました。

いつも通り夜中にチャットしてたらとある人に「やってみろよ!」って言われたのがきっかけ。

ゲームの存在は知ってました。
フリーゲームでものっそいクオリティ高い格ゲーで女の子ばっかりのやつ。

しかしながらどうにもギャルゲ臭というかエロゲ臭漂う見た目に手を出さずにいたんですよね。
東方にどっぷりハマっておきながら何を今更ってなもんですけど……ほら、あるじゃないですか、そういうのって。

まぁ、そこらへんのアレコレは置いといて。

そんなこんなで早速DLしてプレイ開始。


「ほう?これは…」とモニタの前で呟くオッサン一人、画面にはパンチラがデフォといわんばかりの華やかな女の子で埋め尽くされたキャラ選択画面。

ゲームを勧めてくれた人の「ルナって子はおっぱいすごいよ!」という露骨な釣り発言にホイホイひっかかる。

とりあえずプレイした。


おい!こいつまともに動かせないんだけど!

このルナってガンカタ使いまじで動かせねぇ。
なんか銃を撃っても変な方向撃ったり妙な構えで隙だらけだったり
バクステやらダッシュしても構えになっちゃうし、もう本当にわけがわからん。

まともに使いこなせるまでどんくらいかかるのか検討もつかない。

とりあえずなんか主人公っぽい子のおっきい剣でズタズタにされながら操作を頑張って覚えてノーマルモードをクリアして終了。

ハイパーむずい上級者キャラだけど、強さそのものはそれなりなのかな。
しかしコンボが全くできないのがつらいね。というかアシスト使わないとコンボがほとんど出来ないというゲーム仕様に慣れないとなー。

ルナやめてかえで使おうか真剣に悩み中。

とりあえずこのゲームの面白さを発見できるところまではやってみたいけどそれまでにやらなくなりそうで心配でもある。








お久しぶりでガンス

前回で懲りたはずだったけどまた3ヶ月近く放置とかもうこの海老だめなんじゃないかな?

ネタがないのは厳しい。
いや、ネタがないってよりも「わざわざブログに書くのめんどくせー」とかでものぐさになっていること事態がヤバイ。超ヤバイ。

とまぁ、そんなわけで(何がそんなわけなのかはちっとも説明できてない気がするけど)たまには更新しようってわけでガンス。



・東方有頂天界隈のお話


最近、とある東方有頂天作者さんのツイッターでの呟きがすごく面白い。

単純にためになるっていうか「ほ~、なるほど」ってな感じで感心させられる。それでいて、呟いた人の性質?キャラ?が見え隠れするエンターティメント性もあって非常に面白い。
たかがツイッターでの呟き一つにエンターティメントとかいう言葉を使うのはちと大げさな気もするけど、この際気にしてはいけない。

この作者さんはクリエイターとして飯を食っているだけあって妙な説得力を感じます。
察しのいい方には「この人の事かな?」と当てられてしまってそうだけど、一応名前は伏せて起きますね。

さてさて、この作者さんの呟きの“何が面白いのか?”
ウム、改めて考えると言葉として出力するのがめちゃ難解です。

自分自身、こういった言葉にするのが苦手なせいで、あやふやなモノ言いでいいのか?と思ってしまっているせいもあります。

ズバリ言ってしまうと“正論とロマンを混ぜた物言い”なのかなぁ…?自信ないや。

ズガン!とミもフタもない正論をぶっ放したかと思うと「でも私はこういうのが好き、こうあるべき」というような理想を語る?うーん…。

きっと語り口も“面白い”と思わせている要因なのでしょうかねぇ。

ともかく全然伝わっている自信ないけど、たまーに覗かせてもらっては一人勝手に頷いたりして楽しませてもらっております。





・最近のゲーム事情


同人ゲームでは東方ポケット戦争EVOが熱い。
前にやってた東方ポケット戦争の純粋な続編だけど、
前作での問題点
・ボリューム不足
・システムの単純さ(いいところでもあるけど、不足している部分のが多かった)
・ウリであるキャラ育成の底の浅さ

などを見事に解消し、大幅にキャラクターなども追加した非常に良い出来の東方同人ゲームですね。

発売自体は一年ほど前(もっと前か?)だったけど同人ショップの通販ページを見てて見つけた瞬間に衝動買い。
いやぁ、正解でしたね。勢いに任せると結構当たりを引くのが多いです。

台湾のサークルさんの作品なので相変わらず日本語がところどころおかしかったりしますけど、それはそれでブロ語みたいなもんだと思えば味がでてくるから不思議。

前作にはなかったメインストーリーはニコ動でいう『幻想入りシリーズ』みたいな趣きがあって、多少の好き嫌いは出そうだけど俺的には問題ないレベル。多少「おや?」と首を傾げたくなる描写やネタなどがあったりするけどそれはそれでカラーってやつ、感じ感じ。

難易度も思ってた以上に高くなってます。というか前作があまりにも簡単すぎた。
これくらいの難易度があるくらいでちょうどいいですね。

魔改造という廃人向けコンテンツも実装されてやりごたえも十分。

キャラ絵は相変わらずバツグンに可愛い(エロい)

ゲーム性やインターフェイスに癖はあるものの、クオリティは随一ですね。

パッドで楽に操作できる仕様ならもっととっつきやすいのが惜しい、惜しすぎる。



・家庭用ゲーム

モンハンはとりあえずアルバを普通にいじめられる程度までにはやったので落ち着いた感。
あとは適当に装備作ったりして楽しむのがメインですかね。

P2Gに比べてちょっと飽きるのが早い感じがするのは、俺がモンハンというゲームに慣れてしまっているせいでしょうかねぇ。
まぁ、それでも200時間は遊べているのだから十分楽しめているってことでおk?

PS3ではテイルズオブグレイセスFをプレイ中。
こちらはモンハンと同時に買ったくせに未だ中盤というあるさま。
一時期全く触らなかった時期があったからなぁ…。

システムとかは相変わらずテイルズって感じ。
CCシステムの戦闘は相変わらず派手でとても楽しいんだけど、ちょっと自分が思ってたのとは違ってたかなー。

キャラやストーリーに関しては特に可も不可もなくってところ。
まだストーリー中盤だし、クリアしてから評価すべきところなんだろうけど
主人公のアスベルがちょっとネガネガしすぎ&空回りしすぎでどうにもスカっとしないのが残念かなー。
周りの状況に流されては「俺は無力だ…」と落ち込んでは「よし!今度こそ!」って張り切るんだけどやっぱりダメで…の繰り返しですねぇ。

最終的にこれらの展開をひっくり返すための準備段階だとしても、掴みの部分が弱すぎる。
物語スタートの旅立ちのwkwk感が乏しいのがちょっぴり残念なのは否めないってところかな。


まぁ、色々否定的な事書いてるけどとりあえずは楽しくプレイさせてもらってます。




近況はこんなところですかね。
他にもあるだろうけど、今回はこんなところで!

はぐメタ

相変わらずドラクエ9

今はもっぱらはぐメタコンベアでレベル上げしてます

レベル3,40あたりまでサクっと上がるので非常に面白い

というかスキルの「常時ステータスアップ」系のパッシブスキル強すぎない?w

ゆうかんの力30とかはくあいの身のまもり60とかやばすぎるw


そのうち強くなったらひとりでメタル狩りを始めてみようかしら
風林火山が手に入ればかなり効率あがるし、やる価値あるな






・陰陽鉄SS

まぁ、あれから色々と作品をアッポしますた

早く温泉SS仕上げたいところなんだけどね

あまりにも集中的に同じシチュで作品を作ってきたのでネタが浮かばないwww


息抜きに作ったとはいえ、詰め込んだ想いは本物ですぜ

では紹介していきます


・ぶろんとさんといっしょ

ほっこりとしたブルーレイ話が書きたくてサクっと書いたのがこの作品

ほのぼののんびりとした空気を出したかったのと、読みやすくさっくりと読める文量を意識しました
読みやすくなってんじゃないかなぁ?と思うます
ガッチリとしたお話もいいけど、こういうのもイイネ!


・蒼い風ふくとき

リューさとに初挑戦!
本編でミカンたんに再会した際にさとりつきとばしてしまった後のお話ですね
リューサンは見た目中身共に紳士なのできっとお礼はきっちりしにいくんだろうなぁ、と妄想したのがはじまりです
なんだかんだで結構難しかったけど新たなカプに目覚めそうだ!
もしかしたら続き書くかも


・アリスの日記

過去にも何度か書いた寿命ネタに挑戦
やはりこういう切ない系の話は大好きだ

避けられない運命があるからこそ、その時がくるまで一生懸命幸せになろうとする
それって人間だけに限らず生きるもの全ての矜持だと僕は思います
寿命という枠から外れたアリスの苦悩をもっと書きたいけどそれはまたの機会にって事で

今更ながら

ドラクエ9始めました

友人がやっているのを見て触発されたからなのは内緒だぜ?


というかこのゲームってさ

すっげぇ名作じゃない?

ドラクエというゆるぎない地盤を使ってやりこみ要素っていうか
ゲームとしての楽しい要素をこれでもかって詰め込んである

こんなん「ドラクエ」じゃねぇ!とかいってる人はそれこそ星の数ほどいそうだけど



もったいないよ?



発売された当時、同人ゲーやらに夢中だったんで、イマイチ興味が惹かれずに今日までやらなかったんだけど
全盛期にやりたかったとちょっと後悔した

すれ違い通信など、今となっては田舎住まいの俺にはちと厳しい要素があるからだ

まぁ、なんとかなるだろうけど


これだけメタル狩りにワクワクさせられるシリーズがあっただろうか?

いやない

メタル狩りを初めてようやくゲーム開始ってのを9を作ったスタッフはよくわかってる

念能力を手に入れてようやく一人前のハンターだってのと一緒だ




主人公はおかっぱ頭がみょんに可愛かったから「みょん」と名づけました

メインアタッカーとして頑張って今日も剣を振ってくれています


サブアタッカーでとうぞくとぶとうかをコロコロ行き来している「ヨッシー」はネタ要因かと思ったらサブアタッカーや盗みなどでやたらと役に立ってくれる


僧侶の「T」は回復役としてうちのPTには欠かせない存在だ
槍をもってターバンを巻いた姿がどこぞの砂漠のお城の兵士みたいでちょっと面白い

魔法使いの「たかお」はメイン魔法アタッカーとしてガンガン敵をぶっ殺してくれている
でもガンガンいきすぎてすぐにMP切れになる
どうして死にかけたドラキーマにヒャダルコぶっこむんだお前は
すいません、怠けてAI戦闘にしてる俺が全部悪いんですごめんなさい



うん、超楽しい


世にもきみょんなクソゲー

そういえばニコニコ見てたらこんな動画が




「ツインゴッデス」

まぁ、PS黎明期に出た有象無象のゲームの一つなのですが
これがまた凄まじい

動画を見てもらえば分かると思いますが
一人用モードは初代餓狼を髣髴とさせる主人公クラスの女神様二人のみでしか遊べません

あぁ、だからツイン(二人)ゴッデス(女神)なのね!

OK、一つ賢くなったところで話を進めようか


このゲームの凄まじいところは実写ゆえのキャラクターの圧倒的な美しさ

もう誰がどこから見ても女神ですよね!

左だか右だかどっちかの女神様のジャンプ弱パンチがですね

こう、憎たらしい笑顔でヒップアタックするんですよ

しかもやたら判定強いんで、通じない敵以外にはこれだけでハメ殺せるクソ技です

ところで対戦モードをやるとお気づきだと思うのですが

NPCに出てくるドット絵の2Dキャラも対戦だと使えます

では、なぜ敵だけ2Dなの?

当然の質問だね


答えはとても簡単、至ってシンプル



予算が足りなくなったらしい



OK、また一つ余計な知識を蓄えたところで次に行こう


ここでまた一つ疑問がわいてくる



なんで俺がこのクソゲーに詳しいのかって?



そりゃあアレですよ



所持しているからに決まってるじゃないですか


中古屋で280円で買ったのがもう何年前になるかな?
確実に6年は経っていると思うよ


買った当時は友人と夢中になってプレイしたもんさ


一生ヒップアタックしてたらブチ切れられて対戦してくれなくなったけどねHAHAHA




みんなもジャンクショップとかで見つけたら購入してプレイしてみよう!



多分一時間くらいは腹筋抱えて笑ってられるんじゃないかなっ!?


その後?







知らん!





















まぁ、マジレスすると笑いの瞬発力はかなりのモノですので、よければ買ってみてくだしあw
プロフィール

海老

Author:海老
自己紹介するんじゃない
してしまうのがブロンティスト

名前:海老

種族:リアルではガルカタイプ

出身地:黄金の鉄の塊で出来たお寺(金閣寺)のある県

好きなゲームジャンル:
RPG
格ゲー
S・RPG
操作性の良いアクションゲー
おっぱい


東方プロジェクトに絶賛ハマり中
ブロントさんは至高のナイト
東方とブロントさんが両方そなわり最強にみえる



東方有頂天界隈を絶賛応援中です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
博麗ちゃんの賽銭箱
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。